<   2009年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

鷺と雪

a0030205_22371173.jpg鷺と雪

著者: 北村薫
出版社: 文藝春秋
発行年月: 2009年04月

北村作品にはいつも「運命」を凛と受け止める登場人物がいる。
受け止める、と言うと違うか。選択を経て、その果てにある小さな奇蹟、それが「運命」なのだ。

間違った選択に後悔ばかりの私だが、その選択こそが教えてくれる奇蹟や運命がある。
LOTRでガンダルフが言う、「人は時に『あの時ああしなければこんなことにはならなかった』と思うが、これから何が出来るかを考えなければ」、と。

映画や書物は毎日の小さな奇蹟を、そして運命を教えてくれるよね、つくづく。

そんな訳で、今回も北村作品に“背筋を伸ばしてしなやかに生きなさい”と優しく強く諭された。

***
この本で心残ったのが山村暮鳥です。
ポイントになるのは別の詩なのだけれど、気になって調べたなのはなの詩に打ち抜かれました。
私にとって菜の花は、なんというか・・・ツボ、なのです。
一番好きな童謡は「朧月夜」だし、一番好きな俳句は蕪村の句。
春に食べたいのは菜の花のおひたし。
桜が春を告げるなら、菜の花は春を増幅させてくれる・・・。

「聖三稜玻璃」、早く読みたいと思います。
[PR]

by bara_aya | 2009-05-31 22:34 | Book  

ワクワク

a0030205_22325173.jpg

大逆転でチケットがとれました!
ハジケマス♪
[PR]

by bara_aya | 2009-05-14 18:45 | Music  

飲むゼリー

a0030205_2243394.jpg先日のRSPで紹介された銀座コージーコーナーの「ジュレ ボワール」。
6種類がランダムに配られた中でラッキーにもマンゴー&ナタデココが!
素敵な偶然です。

さて、よく冷やしていただいてみました。
んーーーー、飲みやすくておいしい。
ナタデココがアクセントになっていい・・・・でも、ふ・つ・う?
さらりといただくのにはいいのかな。
320円はちょっと高いかな。出しても250円。

マンゴーものは今年もいろいろありそうですが、以前より美味しいものが減った気も・・・
[PR]

by bara_aya | 2009-05-13 22:56 | Delicious!  

マンゴーカレー

a0030205_23525371.jpg自分で作ったカレーが大好きなのですが、お手軽にいろいろ楽しめるレトルトカレーをちょこちょこと堪能しています。
特にタイカレーは家で美味しく作るには材料集めが大変なので、レトルトで楽しみます。

そんな訳で昨年ヤマモリのカレー。
サイアムガーデンシリーズをたまに食べていたのですが、マンゴーカレーが出たんですねー。
辛さは弱いですが、フルーティな味です。
サフランライスとかが合いそう。
[PR]

by bara_aya | 2009-05-12 18:42 | Delicious!  

ひょうたん

a0030205_0204948.jpgひょうたん
光文社文庫

著者: 宇江佐真理
出版社: 光文社
発行年月: 2009年03月

大人な時代小説、そう思いました。
男気・女気、夫婦愛、親子愛そして私の好きな男の友情・・・。
夜更けに手にとりたくなる一冊です。
[PR]

by bara_aya | 2009-05-11 22:19 | Book  

森に眠る魚

a0030205_0303131.jpg森に眠る魚

著者: 角田光代
出版社: 双葉社
発行年月: 2008年12月

恐さと痛さがしんしんと積もっていく、そんな一冊でした。
こんなに包み隠さずに女性の内側を書いてしまっても良いのかと思うほどに、登場人物のそれぞれに自分が透けて見える。
そんなふうにしちゃだめだ、と思うほうに進んでしまう彼女たちに。

絶望の果てにも終わらなかった世界、闇を抜けたように見えたのに終わらなかった憂鬱、目を塞ぐことで見えてくる未来。

“怖いもの見たさ”で再び手にとってしまう自分がいます。
心に細く、しかしながら鋭い疵がついた。
[PR]

by bara_aya | 2009-05-10 22:29 | Book  

最近のお気に入り

a0030205_2319499.jpg

最近このミツカンの梅だれがお気に入りです。
いろんなものに合うし、これをかけるだけで美味しさがまします。
[PR]

by bara_aya | 2009-05-09 23:19 | Delicious!  

a0030205_1811042.jpg

雨上がり~♪の入谷交差点
[PR]

by bara_aya | 2009-05-08 18:01  

Sebastian BOUILLETのケーキ oishii

今、マカロン断ちしてるんです。
とある目標をクリアしたらめでたく解禁。難しいんですけどね、このご時勢・・・。
そんなわけで、Sebastian BOUILLETのマカロンを横目で眺めつつ、ケーキをチョイス。
a0030205_20562968.jpg

サンジェルマンは濃厚なチョコレートのムースとフランボワーズ?のソースがよくマッチしています。
食べ応えがあります。
a0030205_2057505.jpg

プロバンスは見た目以上に味と食感がいろいろと楽しめて大満足です。
私の大好きなマンゴーも味わえましたしね。

それにしてもカラフルなケーキたちにはどれも目を惹かれました。
味を想像するとわくわくするんです。ケーキの見た目って大事だと改めて感じました。

マカロンを使ったケーキたちもそしてマカロンも早く食べた~~い!
[PR]

by bara_aya | 2009-05-06 21:05 | Delicious!  

メカロックオペラ R2C2 ~サイボーグなのでバンド辞めます!~

a0030205_19452234.jpg

大パルコ人 メカロックオペラ
R2C2
~サイボーグなのでバンド辞めます!~


公演日程 2009/4/27(月)~2009/5/31(日)
作・演出 宮藤官九郎
音楽 富澤タク
出演 阿部サダヲ 森山未來 三宅弘城 皆川猿時
近藤公園 平岩紙 宮藤官九郎
片桐はいり 松田龍平

今年は舞台のチケットが取れなくて、見逃した舞台数多し。
今回もそうなるかと思いきや、有難い事にキャンセル分の先着で良席を手に入れることが出来ました!
生憎の雨だったけれど、わくわくわくわく。

・・・で、いやー、楽しすぎです!
台詞やら音楽やら衣装やら何やら、広くも細かくもおもしろい。
周りの人はみんな真面目に?観ていましたが私はリズムを取りたくてうずうずしてしまいましたよ。
もう一回観たいな。また違う発見がありそうだもの。

この5連休は笑いで始まって笑いで終わったわー。
次の舞台の予定は「桜姫」。これも楽しみです。
余ったチケット2枚をどうにかしなきゃならんけどね。
[PR]

by bara_aya | 2009-05-06 17:31 | Movie/Play