<   2008年 07月 ( 49 )   > この月の画像一覧

 

ドゥー・シュークルのマカロン

a0030205_2150772.jpg昨日のケーキと一緒にマカロンも購入していました。

ショコラ
フランボワーズ
ヴァニラ
キャラメル
シトロン
ピスタチオ

です。
・・・甘いです。甘さしか心に残りませんでした。
好みの問題でしょうが、私はもういいかな・・・。
[PR]

by bara_aya | 2008-07-31 21:48 | Delicious!  

Sucre-rie

a0030205_21112894.jpg人形町に先月オープンしたケーキショップ「シュークリー」に行ってきました。
江戸川区の「ドゥー・シュークル」のオーナーシェフの新店です。

シュークリームは人気らしく、焼き上がり時間が掲げられていました。
たしかに、ゴマのかかったさくさくと香ばしいシュー生地は好みです。クリームはちょっと甘く感じましたが、キンキンに冷やして食べたらちょうどいいかも。とろぅり加減も変わると思うので。
2つ買って比べてみればよかったなと思いました。
(また買いに行けばいいのですが・・・笑)

他のケーキも焼き菓子やショコラもおいしそうでしたので、またいってみようと思います。

a0030205_21212224.jpg
マンゴータルト
マンゴーがちゃんと完熟でまさに食べごろって感じでした!
上と下、別のお菓子っていう感じでしたが2度楽しめるということで。タルト生地がなーんか変わった味でしたが好き。

a0030205_2124882.jpg
ココットマンゴー
マンゴーゼリー、もちろんおいしーい!
バニラのムースはやはりちょっと甘めでしたが、下に敷いてあるスポンジにマンゴージュースがしみていてなかなか合いました。
[PR]

by bara_aya | 2008-07-30 21:26 | Delicious!  

図書館の神様

a0030205_1581816.jpg図書館の神様

著者: 瀬尾まいこ
出版社: マガジンハウス
発行年月: 2003年12月

心に大きな傷を負った主人公が人と出会い、季節を経て再生し、自分を発見し見つめなおす、そんな物語です。
こうまとめると先日の「ネバーラ」に似てますね。
(偶然一緒に手にした本や映画などがこうやって共通点があることが本当に多いのです、このところ。)

花を長持ちさせるこつ、神様のいる場所、「それ」をする方法。
優しく強く、導いてくれる一冊です。
[PR]

by bara_aya | 2008-07-29 22:18 | Book  

園芸家12カ月

a0030205_113567.jpg園芸家12カ月改版
中公文庫

著者: カレル・チャペック /小松太郎
出版社: 中央公論新社
発行年月: 1996年03月

まんまとはまってしまいますね。
ちょっと種苗店なぞ覗いたり、土をいじったりしたくなりました。

たしかに、園芸家にはバカンスはないな。
[PR]

by bara_aya | 2008-07-28 01:11 | Book  

千疋屋のマンゴーシュークリーム

a0030205_132176.jpg

このマンゴーたっぷりっぷり!言うことありません。
新宿伊勢丹店にて
(究極のモンブランも気になりました)
[PR]

by bara_aya | 2008-07-27 08:09 | Delicious!  

石塀小路豆ちゃ

a0030205_1413747.jpg感激の観劇(!)の後、マルイシティにある石塀小路豆ちゃ 新宿店にて食事。

石塀小路豆ちゃといえば、京都のガイドブックに必ず載っていて名前だけは覚えていたんですよ。
東京にもあったんですねぇ。
食事が頼める時間ではなかったので、先にデザートとお茶を、その後京野菜を使用したおばんざいなどをいただきました。

あー、京都行きたい。

a0030205_1534593.jpg
ゆず緑茶
a0030205_155824.jpg
あんとカスタードの春巻きと豆腐アイス
a0030205_156458.jpg
抹茶のブリュレ
a0030205_1573585.jpg
お通し(おから)
a0030205_158554.jpg
お通し(山菜の胡麻和え)
a0030205_21232.jpg
京生麩の揚げ出汁
a0030205_235938.jpg
真だこの唐揚げ
[#IMAGE|a0030205_251456.jpg|200807/28/05/|mid|231|308賀茂茄子の田楽
a0030205_264379.jpg
おばんざい三種
[PR]

by bara_aya | 2008-07-26 23:59 | Delicious!  

新感線☆RX「五右衛門ロック」

a0030205_23463211.jpg

【作】中島かずき 
【演出】いのうえひでのり 
【出演】古田新太/松雪泰子/森山未來/江口洋介/川平慈英/濱田マリ/橋本じゅん/高田聖子/粟根まこと/北大路欣也/他

楽しみにしていた新宿コマ劇場に行ってまいりました。
そうです、新感線☆RX「五右衛門ロック」に行って参りました!

行った人全てに「おもしろかった!」との感想を聞いていましたが、その通り、大変に楽しい時間を過ごしました。
観終わった後すぐに「もう一度観たい」と思うほどに。
歌もダンスもチャンバラ(!?)もストーリーも充分に十二分に楽しみました。

個人的には北大路“おとうさん犬”や江口“ギター侍”の歌を聴けたのが嬉しすぎました。
「メタル☆マクベス」とかまた観たくなっちゃったな。
[PR]

by bara_aya | 2008-07-26 23:58 | Movie/Play  

株式会社ネバーラ北関東支社

a0030205_7101911.jpg株式会社ネバーラ北関東支社
ダ・ヴィンチブックス

著者: 瀧羽麻子
出版社: メディアファクトリー
発行年月: 2008年02月

先日読んだ「うさぎパン」の余韻を残しつつ、この本を手に取りました。
ウィスット・ポンニミットのイラストが可愛くてとてもよい。

優しく見守ってくれる人やおおらかな風景が、主人公に自分を見つめ、取り戻す時間をくれる・・・“癒し+お仕事”の物語。

主人公が寂しい冬にチカラを蓄え、春には芽吹き蕾を膨らませて、夏にはその花をどう咲かせるかを自分で選んだように、私も新しい季節を迎える準備をしなくてはなぁ。
[PR]

by bara_aya | 2008-07-26 07:30 | Book  

耳かきのすきな王さま

a0030205_6591693.jpg耳かきのすきな王さま
どうわがいっぱい

著者: 小薗江圭子  絵: 阿部肇
出版社: 講談社
発行年月: 2005年09月

大人が読むと5分で読めちゃうような童話です。
タイトルに惹かれて読んでみました。
人の耳を掃除するのが大好きで大きな耳あかがとれるとご褒美をあげるという王様の話。
王様が家来たちの耳かきをしすぎて、彼らの耳はあなが開いてしまうのです・・・・!

私自身が耳かきが大好きなのですが、あくまで自分の耳だけ。
作者からの言葉の「耳かきは、おとなになってからのおたのしみ。」という言葉に微笑んでしまいました。
[PR]

by bara_aya | 2008-07-26 06:58 | Book  

朝顔便り

a0030205_214378.jpg

[PR]

by bara_aya | 2008-07-25 06:42 | Plants/Flowers